ポーカー初心者から脱却するには!?オンラインポーカー上達の方法まとめ

KKPOKERやPoker Starsなどオンラインポーカーが日本でも有名になりました。
その影響もあり、実際にオンラインポーカーをやってみたという方もいるかも知れません。

この記事を見ているあなたは

  • ポーカーをやってみたけど、何をすれば良いか分からなかった。
  • ポーカーを始める前に上達方法を学び、効率的にポーカーを上手くなりたい。
  • ポーカーが上手くなりたい。

と思っていると思います。

この記事は、そんなあなたに、初心者でもポーカーが上手くなる方法をお伝えし、楽しみながらポーカーを上達させることができる内容になっております。

※この記事では海外で一番有名なテキサスホールデムというルールのポーカーについて解説しています

初心者がポーカーを上達させる方法

無料や低いレートで何度もプレイする

ポーカーを上達させる一番の方法は実践を何度も行うことです。プレイしていくうちに、様々な成功や失敗を経験し、ポーカーのプレイの仕方が分かってきます。

できれば、無料ではなく低レート(少ないお金でプレイできる)な場で、プレイを何度もすることがおすすめです。

低レートは少額ですが、お金がかかっているので、無料よりも真剣にプレイすることができます。逆に高レートに参加すると、相手はプロばかりなので、お金を失い、ポーカーを継続することが難しなります。

ですので、低レートで何回も練習するのが良いと思います。

試合の内容を振り返る

ですが、ただ何も考えずにポーカーを繰り返すだけでは、ポーカーを最大限に上達させることはできません。負けた試合と良いプレイができたと思う試合だけでも振り返りましょう。

振り返ることで、今後同じような状況に出会ったときに、ミスしづらくなったり、良いプレイをすることができるようになります。

振り返りの仕方ですが、

  • オンラインポーカーの場合:印象的な試合の流れをスクリーンショットし、後で振り返る
  • 対面のポーカーの場合:プレイ後に、試合の流れとプレイの意図を他のプレイヤーと振り返る。

という方法があります。

ポーカーの専用用語を覚える

ポーカーの専門用語を覚えることも上達に必要なことです。

専門用語を覚えることで、他の経験者がなにを言っているかを理解することができます。そして、ポーカー談義を一緒にすることができます。

他の人の考えを聞くことは自分の勘違いを正し、新たな戦略が発見できるかも知れません。

また、ポーカーにプレイの仕方で疑問ができたときも、用語が分からなければ調べることができません。なので、少しずつで良いのでプレイしながら覚えていくと良いと思います。

本やネットで調べる・人に聞く

ポーカーをプレイしていて、分からないこと・知りたいことができた場合は、すぐに調べましょう。疑問をそのままにしていると、同じような状況になったとき、又疑問が生じ、戸惑う事になります。

また、人に話を聞いたり、本を調べたりすると、自分の知らなかったことを発見することができます。

なので、積極的に本やネットで調べたり、人に聞いたりしましょう。

すぐできる!?初心者でもポーカーで上手く立ち回る方法

ハンド表を使う・覚える

ポーカーでプリフロップ(最初にカードが2枚配られて乗るか降りるか決める)時に、どう動けばいいかわかりますか?自分はハンド表を使うまで、どう考えてポーカーをプレイすれば良いか分かりませんでした。

ポーカーはポジションによって有利不利があります。そのためにポジションによって、参加するハンド(最初に配られる2枚のカード)が異なります。

正式な試合では、それを見ながらプレイするのは良くないことです。休憩中などに参考にしてみてください。

またオンラインポーカーでは、使い放題なので是非使ってみてください!

ベットサイズは2倍~3倍

ベットサイズというのは、回っているチップ量(参加するために必要なチップの量)に対し、レイズ時にその何倍をレイズするかを指しています。

分かりづらいので例を挙げると、2ドルで回っている(参加するためには2ドルを場に出さなければならない)時に、6ドル出す。これを3倍レイズと言います。このときベットサイズは3倍です。

ベットサイズの目安は、2倍から3倍くらいがちょうど良いです。

リレイズされたらフォールドする

リレイズ(自分がレイズした後に、相手が更にレイズする)をされたら、Aces(Aが2枚)や、Kings(Kが2枚)などの本当に強いハンドが自分に来ていない場合は降りた方が良いです。

相手がリレイズをすると言うことは、相手がAcesなどのとても強いハンドを持っている可能性が高いので、自分がそこそこ強いハンド(A♡J♤、Q♢K♣など)を持っていたとしても勝てる可能性は低いです。

余計な損失を防ぐためにも、リレイズされた場合は基本的には降りましょう

まとめ

ここまで、ポーカーを始めたばかりの人たちに向けて、初心者が上達するための方法と、すぐにでも上手く立ち回れる方法の2つをお伝えしてきました。

ポーカーを上達させるには、実戦を何度もし振り返ることと、本で調べる・人に聞くといった情報収集が大事です。

また、ポーカーで上手く立ち回るには、ハンド表を覚えることやベットサイズを2倍3倍にすると行った基本的なことが必要となってきます。

どちらもポーカーを繰り返して身につけることが大切です。ポーカーが上手くなるために、この記事の内容を実戦していってもらえると嬉しいです!

ご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする