初心者必見記事

【どっちが稼げる?】オンラインカジノとパチンコを徹底比較!

日本でギャンブルといえば「パチンコ」、「パチスロ」「競馬」などが頭に思い浮かぶと思います。この記事では今世界中で流行り始めている【オンラインカジノ】と【パチンコ】についてどう違うのか徹底的に比較していきたいと思います。

オンラインカジノとは何か

オンラインカジノとは?

 

そもそもオンラインカジノとは何かを説明します。

オンラインカジノとはインターネットを通じて自宅のPCやスマホ、タブレットなどで24時間いつでも好きな時にプレーする事ができる本場のオンラインのカジノの事です。どのオンラインカジノも無料でカジノソフトをダウンロードでき、無料で遊ぶことができます。

オンラインカジノが誕生したのは1995年、すでに25年程経っていますが、日本ではほんの最近知られてきたぐらいです。ですが海外では専門誌が出ており、ここ数年で特に勢いのあるギャンブルになっています。

オンラインカジノの安全性は?

オンラインカジノを運営するには正式なライセンスを取得する必要があります。

そしてそのライセンスはカジノが合法な国からライセンスを取得して営業しています。

そこで問題になるのがオンラインカジノユーザー側の法律です。現在日本ではインターネット関係の法の整備が整っていないため、法に問われることはありません。実際これまでに逮捕されたという判例もございません。最終的には個人の責任に委ねられますが、今のところ危険はないので、安心して遊べると思います。

 

オンラインカジノとパチンコ どっちが稼げる?

還元率を比較

 

ここからが本題です。オンラインカジノとパチンコの平均的な還元率からどちらが稼ぎやすいのか比較していきたいと思います。

ランキング種類還元率
1位オンラインカジノ約96%
2位パチンコ約85%
3位競馬、競艇約75%

表を見たらわかる通り、オンラインカジノは還元率が約96%と他と比べて圧倒的に高いことがわかりますね。

パチンコの場合はプレイする球を借りるレートと、出玉を交換する際のレートにギャップがあり、さらに店外で景品を交換する際の交換率を考慮すると、実際には約80%以下まで下がってしまう恐れもあります。

腕次第では夢の還元率100%以上に!?

オンラインカジノではたくさんのゲームが用意されています。もちろんゲーム次第で還元率も違いますが、プレイヤーの腕と戦略次第では還元率が98%以上、もしかしたら100%以上になるかもしれないゲームもあります!「還元率が100%を超えるとカジノ側に赤字が出るのでは?」と疑問に思うかもしれませんが、他のゲームの還元率で全体の調整を取っているので、トータルで赤字になることはないという仕組みになっているのです。

こちらの記事ではその還元率が高いゲームの攻略法、初心者でもわかりやすい解説などを書いているので、そちらも合わせてご覧ください!

あわせて読みたい
【オンカジ攻略】ブラックジャックのルールを誰でもわかるように解説! ブラックジャックとは ブラックジャックは、カジノゲームの中で最も人気のあるテーブルゲームです。 ブラックジャックのルールも基...
あわせて読みたい
【オンラインカジノ】バカラとは?遊び方やルールをわかりやすく解説 オンラインカジノをやろうとした際、皆さん一度は見かけたことがあるのではないでしょうか。 バカラは今やほとんどのオンラインカジノ...

 

レートの自由

これがパチンコにはない、オンラインカジノの最大の特徴です。

パチンコでは0.5~4パチがレートとして主流だと思います。オンラインカジノではいくら賭けるか、チップの値段はその人の自由です。

なのでパチンコで1万発=1万円だったとして、オンラインカジノではレート次第では1万枚が何十、何百万円にもなります。

パチンコで月20万円稼いでいる人が二倍稼ごうと思ったら稼働を2倍にしなければなりません。パチンコはレートが低いので稼ぐのも時間がかかります。それをさらに2倍しようといても店の営業時間が決まっているので、あまり現実的ではないと思います。

ですがオンラインカジノで2倍稼ごうと思ったら今まで賭けていたチップを2倍にするだけです。オンラインカジノでは稼げるようになったらレートを1枚100、200にもできるということです。

当たりの確率

パチンコの大当たり確率は1/319が上限といわれています。また、2018年2月から実施されたパチンコの規制では、一回の大当たりで払い出される玉は最大1,500個までとなってしまい大当たりで獲得できる出玉は打ち出した玉や零れた分を考慮すると、せいぜい1,300~1,400個程度となるため、一万発を獲得するためには8連チャンほど必要になります。

一方オンラインカジノはどうなのか。確率を公表しているジャックポッドを表にまとめました。

スロットジャックポットの出現確率
Double Diamond4万6656分の1
Phantom of the Opera11万4413分の1
Double Strike50万分の1
Money Storm218万8411分の1
Megabucks4983万6032分の1

最も確率の高い『Double Diamond』でも4万6656分の1という超低確率となっています。中々狙って当てれるものではありません。

しかしオンラインカジノにおいてジャックポッドを当てた人は実在します。

前述した『Megabucks』でジャックポッドを当てた人は日本円に換算すると、およそ25億5000万円という大金を手に入れました。これは日本人サラリーマンの平均生涯年収およそ10年分にもなります。

まとめ

今回はオンラインカジノとパチンコを比較してどちらが稼ぎやすいのか解説してきました。

オンラインカジノは前述したようにスマホやPCでできるため、好きな時間に好きな場所でギャンブルを楽しめることが一番の魅力だと思います。

ギャンブルを楽しみたいけれど、外にはあまり出たくないという方は是非一度オンラインカジノで遊んでみてはいかがでしょう。