カジノゲーム解説

【トランプゲーム好き必見】運と判断力が試される「レッドドッグ」

オンラインカジノの中でもトランプを使用したゲームは多くあり、ブラックジャックやバカラ、ポーカー、ドラゴンタイガーなどは有名です。

数あるトランプを使用したゲームの中でも今回は、レッドドッグというゲームを紹介します。

レッドドッグの知名度は低いですが、他のトランプには無い面白さがあるので知っている人も、聞いたことがないという人もこの記事を参考にして、ぜひ挑戦してみてください!

レッドドッグとは

レッドドッグは冒頭でも触れたように、トランプを使用した比較的マイナーなテーブルゲームです。

トランプを使用するので「レッドドッグポーカー」や「ヤブロン」と呼ばれることがあり、アメリカで誕生し、ラスベガスなどのランドカジノで流行っていたとされています。

現在はブラックジャックやポーカーなどの戦略性を重視したトランプゲームが人気になり、ランドカジノでも見かけることは珍しくなりましたが、オンラインカジノであればいつでもプレイすることができます。

数多くは無いですが、興味がある方はレッドドッグで遊べるオンカジサイトを参考にしてみてください!

レッドドッグのルール

ゲームのルールを簡単に説明すると、3枚のカードのうち、1枚の数字を予想するという内容になります。
両端のカードはオープンな状態で表示され、真ん中の1枚が伏せられています。
その真ん中の1枚のカードが、2枚のカードの数字の間に収まるかどうかを当てるゲームです。

例えば両端のカードがそれぞれ「3」と「9」だった場合、真ん中のカードが「4」から「8」のいずれかのカードであればプレイヤーの勝利になりますが、それ以外のカード(2,3,9,10,J,Q,K,A)の場合プレイヤーの負けとなります。

カードの強さと勝敗

数字の強弱の決め方は1個だけ注意しなければいけないことがあり、2が一番弱く、Aが一番強いという順番です。

2345678910JQK・A

通常のポーカー同様、「A」は「K」より強い最上位のカードとして扱われるので注意してください。

コンセクティブ

レッドドッグは「真ん中の1枚のカードが、2枚のカードの数字の間に収まるかどうか」と説明しましたが、両端の2枚のカードが「4」と「5」というように数字が連続する場合もあります。

こういった場合、真ん中のカードは入ることができないので、2枚のカードが並んだ時点で引き分けということになり賭け金を返却されます。

この状態をコンセクティブ(Consecutive:連続的の意)というので覚えておきましょう。

ペア

コンセクティブと似ているように、最初の2枚のカードが同じ数字ということが稀にあります。この時点でペアが成立します。

コンセクティブと違うのは、3枚目のカードを見てそのターンが終了するということです。

3枚目のカードがペアの2枚と違う数字であればその時点で引き分けとなり、賭け金は返却になりますが、3枚目のカードの数字もペアの数字と同じだった場合プレイヤーの勝利となり、12倍の配当を得ることができます。

この状態のことをゲームの名前にもなっている「レッドドッグ」と言います。

スプレッド

スプレッドとは2枚のカードの間に入る数字のことです。

例えば2枚のカードがそれぞれ「4」と「6」だった場合、間に入る数字は1つ「5」しかありません。この状態を「スプレッド1」と言います。

間の数が増えればスプレッド2やスプレッド4となります。当然、スプレッドの数が小さいほど勝つのが難しいので配当も変化します。

・カードの強弱はAが1番強くて、2が1番弱い

・揃った2枚のカードを見て、3枚目のカードを予想

・カードの出方は運次第、スプレッドは判断力が求められる

レッドドッグの各配当

役割配当
ペア(レッドドッグ)12倍
スプレッド16倍
スプレッド25倍
スプレッド33倍
スプレッド4〜112倍

各役割ごとの配当ですが、スプレッドの数に反比例して配当は変化します。

ペアが揃う可能性はかなり低いので、スプレッドになった時にいかに勝負するかがレッドドッグで勝利する鍵です。

ゲームの流れ


ゲームの流れとしては、上の図を参考にすると

ゲームの流れ

①任意の金額をベットエリアに置く→②ディールで2枚のカード引く→③出揃った2枚のカードを見て、スタンドかレイズかを決める→④揃ったカードによって配当が決まる

このような感じでゲームは進行します。

ベットすることで2枚のカードを引く(ディール)ことができるようになります。
コンセクティブの場合は自動的に賭け金が返却され、ペアになった場合は自動的に3枚目のカードが置かれ、カードの数字で引き分けかレッドドッグかが決まります。

スタンドは何もせずに3枚目のカード引くことで、レイズは賭け金と同額のチップを追加でベットして3枚目のカードを引くことです。見事レイズに成功すれば一気に配当を得ることができるのでここぞという時に仕掛けましょう。

カードの出方は完全に運次第なので、スプレッドを見てスタンドするか、攻めのレイズをするか判断力が試されます。

レッドドッグで遊べるオンカジサイト

レッドドッグはマイナーゲームであるとお伝えしてように、遊べるオンカジサイトも限られてきます。

「レッドドッグ」や「レッドドッグポーカー」と検索すると見つかるようです。

数多くは無いですが、興味がある方はレッドドッグで遊べるオンカジサイトを参考にしてみてください!

ビットカジノ

ビットカジノはオンカジ業界でも最大級のゲームの豊富さと認知度を誇ります。

数多くあるゲームの中からレッドドッグを選んで遊びたいという方はビットカジノがオススメです。

 

 

詳細ページ公式ページ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノはビットカジノに並ぶ、日本で大人気のオンカジサイトです。

ゲームの豊富さや運営のサポート体制も整っているのが人気の理由です。スマホ版もあるので気軽に遊ぶことができます。

 

詳細ページ公式ページ

カジノイン

レッドドッグで遊ぶことができるオンカジサイトは限られてくる中で遊べるのがカジノインです。

2015年にできた、仮想通貨特化型のオンカジサイトなので仮想通貨を持ち余している方は遊んでみてはいかがでしょうか。

公式ページ

まとめ

レッドドッグのルールと遊び方などについてまとめていきました。

カードの出方は運次第とは言え、ここぞというときにレイズをする判断や、冷静になってスタンドする判断も必要になってきます。

他のゲームにはないドキドキ感があり、オンカジをきっかけにハマるなんてこともあると思います!ぜひ、レッドドッグで遊んでみてください!

あわせて読みたい
【オンカジ攻略】ブラックジャックのルールを誰でもわかるように解説! ブラックジャックとは ブラックジャックは、カジノゲームの中で最も人気のあるテーブルゲームです。 ブラックジャックのルールも基...

定番のテーブルゲーム「ブラックジャック」の記事もぜひ参考にしてみてください!