カジノトピック

オンカジに暴力団が関与している可能性は?!安全性について徹底考察!

「カジノ」と「暴力団」
この2つの単語を聞いて、その関係に違和感を持つ方はほぼいないんじゃないでしょうか?
実際日本では古来から、多くの暴力団関係者が六本木、歌舞伎町、渋谷、横浜といった関東圏を中心に違法カジノ店いわゆる「裏カジノ」を経営し、その財源を賄ってきました。

そんな暴力団と関係の深い「カジノ」ですが、近年日本でも利用者が増えてきている「オンラインカジノ」もなんらかの関係はあるのでしょうか?

何故暴力団はカジノを運営する場合が多いのか?

スパって言っちゃうと、儲かるからなんですよね。
まあ、そりゃそうだろってかんじですね(笑)

具体的には以下の3つ。

  1. 運営の胴元としての利益
  2. 高金利の貸付
  3. クスリの販売

そもそもこういった賭博はカジノに限らず、パチンコや競馬、宝くじなんかは、入場料や換金手数料など、何かしらの手数料を取ることによって、胴元が必ず勝つようにできています。
更にカジノの場合は腕のいいディーラーを雇入れて、客がお金を賭けるギリギリのラインで勝率をコントロールします。
そうして勝負に熱くなって資金を溶かしてしまったお客さん対し、非常に準備がいいことに(怖)お金を貸し付ける訳です。

ただ中にはディーラーの様子やゲームの仕組みを理解して利益を残すギャンブラーもいるので、一概に全員が負けているとは言いませんが、ほぼ全員がお店側の利益に貢献しています。

また、こうしたカジノ内では、提供される食べ物、お酒がタダになっており、店内には普段とは違う非日常感があり、つい一般の方々はガードが緩んでしまいます。
暴力団の人間はそういった隙にかこつけて違法なクスリを販売するなどして、あの手この手を使ってお金を稼ぎます。

こうしたうまみを狙って暴力団は違法に裏カジノを運営しているのです。
怖いですよね~~

では話の本題であるオンラインカジノ。
こちらは場合はどう暴力団と関与するのでしょうか?そもそも違法なのでしょうか?

オンラインカジノの存在は違法なの?

オンラインカジノの存在は「違法ではない」のです!!!

っていうのもオンラインカジノを運営するには、海外の国が発行するライセンスなしには運営できません。
ライセンスの取得には厳しい審査を基準を満たさなければならない上に、莫大な登録料と継続料を国に治めてやっと得られるため、そうしたライセンスを取得したオンラインカジノの存在は「合法」と言えるでしょう。

下記リンクでオンラインカジノの違法性についてまとめているので気になった方はチェックしておきましょう!

【初心者必見!】オンラインカジノとは?法的に違法じゃないのか徹底解説! | CASINOTOWN

日本国内でのプレイについて

ただちょっとややこしいんですけど、日本でオンラインカジノをプレイすることについては実は「白よりのグレー」なんです。
そもそも日本で国の許可なしでカジノを運営することは違法であり、オンラインカジノであっても例外ではありません。

しかし日本の賭博罪は、違法な賭け行為に対し、その胴元をメイン(付随してプレイヤー)に罪に問います。オンラインカジノの場合その胴元は海外のライセンスを取得した海外企業となるため、まず日本の賭博罪は適用されません。
故に日本でオンラインカジノをプレイしたからと言って、罪に問われることは限りなく低いです。

そもそもこの法律自体かなり古くから存在しており、現代のネット社会を見据えたものではないのでこうした曖昧な形になってしまってるんですね。

暴力団がオンラインカジノに関与する可能性

結論的に言えば、海外ライセンスを取得しているカジノに関してはほぼ0といっていいでしょう!

ただこれは前提として、海外ライセンスを取得しているカジノに限ります。
そもそも前述したように、暴力団が違法でありながらもカジノを運営していたのは、それなりのメリットがあったからであり、オンラインカジノに関してはそのメリットがなくなってしまうのです。

メリット1
運営の胴元としての利益
→→→ ライセンス取得には厳しい審査と莫大な資金が必要

メリット2
高金利の貸付
→→→ ネット完結なので直接貸し付けできない

メリット3
クスリの販売
→→→ ネット完結なので販売できない

こんな感じでものの見事にそれぞれのメリットがつぶされているため、有名どころの海外ライセンス取得サイトなんかにはまず暴力団の介入はないといってもいいでしょう。

暴力団が関与するとしたらどのように関与する?

「じゃあ、全てのオンラインカジノは安全なんだね~~~」って、言われると、決してそうではありません。あくまで安全と述べたのは、海外ライセンスを取得したオンラインカジノです。

今後中にはライセンスを取得していないまま、法に運営を行うオンラインカジノだった場合はかなり危険です。
ゲームが不正に操作されていたり、サイトそのものがクレジットカード情報や個人情報を盗み取る悪質サイトである可能性があるため、運営元が日本国内にあるオンラインカジノサイトには注意が必要です。っていうか関わっちゃダメです!

オンラインカジノを利用する際はある程度名が知れている有名サイトを使うのがいいでしょう!