カジノトピック

【本音で語る】オンラインカジノが流行らない理由とは?包み隠さず徹底解説

本記事ではオンラインカジノについてはっきり言ってお勧めしにくい人もいるというお話をメインに解説していきたいと思います。

【オンカジ】と聞いてなかなかいいイメージを持たない方が多い中、私たちが考えるオンラインカジノサイトのあるべき姿について紹介していきますので是非ご覧ください!

オンラインカジノとギャンブル依存症の関係

スタート当初こそ手続きが複雑ですが、一度済ませてしまえばその後、オンラインカジノをプレイするのは比較的に簡単です。

しかも、オンラインカジノのギャンブル性は賭け金をプレイヤーの任意で選べるということから非常に強いものがあります。
これはギャンブル好きな人には必要不可欠な刺激になるのです。

さらに、オンラインカジノの場合は現金購入ではなくクレジットカードを通しての購入が主となるので、ついつい実際の自分の許容範囲以上の資金を使ってしまうことがあります。

その結果、生まれやすくなるのがギャンブル依存症です。

強度のギャンブル依存症は立派な病気です。これはもはや自分の意思だけでどうにかなるという問題ではないのです。

ギャンブルは生活に支障のない程度のお金で行うべき娯楽です。

自分の意志の弱さが原因と思って自己解決を図ろうとせずに、必ず専門の機関や病院に相談してください。

もしもあなたがギャンブル依存症である、もしくはなりやすいという自覚があるなら、オンラインカジノに手を出すのはやめておきましょう!

オンラインカジノの悪いイメージについて

オンラインカジノというとなかなかいいイメージを持たない方が大勢だと思います。

アダルトサイトを見ていたらいきなり広告に飛ばされたと思ったらオンラインカジノの宣伝だった!また、ブログのコメント欄に一方的にオンラインカジノが広告を貼り付けていくといった行為が頻繁に見受けられます。

これは一部の悪質なオンラインカジノやそのカジノを紹介しているウェブマスターが行っていることであり、当サイトで推薦しているオンラインカジノはそのようなことはしていません。

スパム広告のまん延が招くものは業界のイメージダウンです。オンラインカジノで楽しんでもらいたいと考えている私たちにとってもあまりよいものではないというのが本音なのです。。。

これから拡大していくオンカジブーム

オンラインカジノをプレイするにあたって日本語のサポート何度は切っても切り離すことのできない問題です。

しかし、困ったことにオンラインカジノのサポートのレベルは他のサービス産業と比較して一概に低いのが現実です。

日本語サポートが日本語を話せない、英語サポートが英語を理解できないなどというオンラインカジノも存在するのです。
客を客とも思わぬ対応をするカジノもまだまだ多く存在します。

これらの原因としてはまだオンラインカジノ業界自体のサービスの質が低迷していることにあります。

近年では日本語サポートを強化し、顧客満足に特化したカジノも少なからず出てきました。

オンラインカジノをプレイする際に気を付けること

違法か合法か判断の難しいグレーゾーンであり、今後は逮捕・検挙の恐れもほぼないといっても、最低限、以下のような点に気をつけるべきでしょう。

 日本人専用のテーブルが存在するような、捜査対象となりやすいカジノを避ける

 表示名称がアカウントそのもののようなカジノは避ける

 チャットに本人を特定されるような情報を書き込まない

 ブログやSNSでプレイ内容を公開しない

実際にはスマートライブ以外のカジノでそのような特異的な状況は確認できないので、他のカジノで遊ぶ分にはブログやSNSでプレイ内容を公開しない限り心配はないと思われます。

最後に、今後のオンカジについて

外出自粛が求められる中、オンラインカジノなどのギャンブルの分野はほぼ確実に右肩上がりで人気を博してくることでしょう。

ですがその一方であいまいな、危険、危ないといったマイナスにつながるようなワードか飛び交うこともこれ以上に多くなると思います。

安全に、安心して楽しむことのできるプレイヤーが増えることを私は深く祈っています。